一番安いソフトバンク回線の格安SIMはLINEモバイル

ソフトバンクの安い格安SIMを探しているあなたへ日常生活
この記事は約10分で読めます。

こんにちは、オイケです。

 

この記事では、LINEモバイルのエントリーパッケージ購入~ソフトバンク回線でのLINEモバイルへの申し込み~APN設定~使ってみた感想などを紹介します。

私は、3年8か月使用したイオンモバイルを解約し、他の格安SIMを契約することにしました。

BIGLOBEモバイルを第一候補として、数社検討してみた結果、LINEモバイルを契約することに決めました。

検討結果については、【13か月分総費用】格安SIMで一番安いのはLINEモバイルに書いています。

イオンモバイルではdocomo回線を契約しましたが、今回、LINEモバイルではソフトバンク回線にしてみました。

格安SIMの場合、ソフトバンク回線は、docomo回線やau回線と比べて料金が高いのが一般的のようですが、LINEモバイルの場合、ソフトバンク回線、docomo回線、au回線共に料金が統一されているので、根拠のないお得感でソフトバンク回線にしてみました。

私のように、ほとんど電話をかけることがなく3GBのデータ通信量で充分なかたや、SNSでガンガン発信してブログやYouTubeへの集客を狙っているかたは、LINEモバイルが一番費用を抑えらるので、この記事を参考に申し込んでみてください。

 

本記事作成後、2020年2月19日にLINEモバイルの料金プランが変わりましたので、本記事中のプランは旧プランですが、申し込み手順は変わりません。新料金プランの詳細については、【キャンペーン中】LINEモバイルの新料金プランまとめをご覧ください。

 

尚、本記事では、LINEモバイルの新規申し込み手順を記載していますが、既にLINEモバイルを契約済みのかたが、2つ目以降のSIMを契約する場合、つまり、追加契約を申し込む手順については、以下の記事にわかりやすく書いています。

 

【関連記事】LINEモバイルでSIMを追加契約する手順

 

スポンサーリンク

LINEモバイルのエントリーパッケージ購入手順

LINEモバイルの契約申し込みを、普通にLINEモバイルの公式ページから申し込んでしまうと、事務手数料が3,300円(税込)かかってしまいます。

Yahoo!ショッピング、楽天市場、アマゾンなどでLINEモバイルのエントリーパッケージを購入することで、事務手数料を0円にすることができます。

 

2020年2月2日時点で、LINEモバイルのエントリーパッケージ価格は、

  • Yahoo!ショッピング 380円
  • 楽天市場 407円
  • アマゾン 350円

です。

 

 

私は、アマゾンで購入したので、アマゾンでの購入手順を説明します。

アマゾンのアプリでLINEモバイルを検索すると、下図の画面が表示されます。

Amazon LINEモバイル

LINEモバイルのエントリーパッケージの商品説明文を全て読んで、LINEモバイルのWeb申し込み時と同じキャンペーンが適用されることを確認してください。
エントリーパッケージの場合、キャンペーンが適用にならない時があるようなので、要注意です。
 

LINEモバイルの公式キャンペーンは→こちら

 

Amazon LINEモバイル

購入手続きを終えると、後日、下図のエントリーパッケージが届きます。

私は、Amazon Primeで購入したので、翌日届きました。

LINEモバイル エントリーパッケージ

LINEモバイル エントリーパッケージ

エントリーパッケージは、上図のとおり、エントリーコードが書かれた、ただの紙です。

LINEモバイルへの申し込み手順

LINEモバイル 申し込み

LINEモバイル公式トップページの申し込むを👆タップすると、上図右側の画面になります。

 

LINEモバイル 申し込み

上記事項に同意の上、申し込むを👆タップし、
✔エントリーパッケージを使用して申し込みを👆タップします。

 

LINEモバイル 申し込み

エントリーパッケージの紙に記載されているエントリーコードを入力し、キャンペーンコードを入力後、次へ進むを👆タップします。

 

LINEモバイルの最新キャンペーン情報は→こちら

 

LINEモバイル 申し込み

私の場合は、上図のとおり、
✔ソフトバンク回線
✔コミュニケーションフリーを👆タップします。

 

LINEモバイル 申し込み

私は、ほとんど電話をかけることがなく、3GBの音声SIMで新規番号取得を希望するので、
✔3GB
✔音声通話SIM
✔いつでも電話のみ利用する
✔新規番号での申し込み
を👆タップします。

 

LINEモバイル 申し込み

iPhoneを持っているので、
✔SIMカードのみ
✔iPhone
次へ進む
を👆タップします。

 

LINEモバイル 申し込み

契約者の情報入力として、

  • 契約者名の漢字とカタカナ
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号

を入力します。

郵便番号入力後、住所の自動入力を👆タップすると、下図の市区町村の欄まで自動入力されます。

 

LINEモバイル 申し込み

  • 丁目・番地
  • 建物名・部屋番号など
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認用)

を入力し、お知らせメール通知
●受け取るを👆タップします。

 

LINEモバイル 申し込み

●利用者と契約者が同じです。
●電子交付(ウェブ表示)

を👆タップし、各規約などの内容確認後、

  • 利用規約に同意する
  • プライバシーポリシーに同意する
  • 重要事項説明に同意する
  • データフリー説明に同意する

を👆タップし、申し込みの途中までの手続きを終えると、下図メールが届きます。

 

LINEモバイル 本人確認

上図メール中のURLを👆タップし、

  1. 本人確認書類のアップロード
  2. ログインIDとパスワード設定

することで、申し込み完了となり、LINEモバイルにて審査されます。

 

本人確認書類として認められるものは以下のとおりです。
・運転免許証
・マイナンバーカード
・健康保険証+補助書類(公共料金領収書または住民票のどちらか)
・運転経歴証明書
・日本国パスポート+補助書類
・在留カード+補助書類
・特別永住者証明書
・住民基本台帳カード
・後期高齢者医療被保険者証+補助書類
・届出避難場所証明書
・身体障害者手帳
・特定疾患医療受給証+補助書類
・特定疾患医療登録者証+補助書類

私の場合は、申し込み完了の翌日に契約成立のお知らせメールが届き、その2日後にSIMが届きました。

下図が、届いたSIMです。

LINEモバイル ソフトバンクSIM

LINEモバイルの利用開始手順

まず、ブラウザでLINEモバイルのマイページを開きます。

LINEモバイル マイページログイン

ログインIDパスワードを入力し、LINEモバイルのマイページにログインします。

利用開始手続きをするを👆タップします。

LINEモバイル 利用開始手続き

注意事項をよく読み、次へ進むを👆タップします。

利用開始手続きを17時までに行えば、2~3時間後に開通しますが、17時以降に利用開始手続きを行った場合は、翌日開通になります。
私は、22時頃に利用開始手続きを行ったため、翌日開通になりました。
SIM到着日に開通させたい場合は、SIM到着日の17時までに利用開始手続きを行う必要があります。

LINEモバイル 利用開始手続き

利用開始手続きをするを👆タップします。

LINEモバイルからサービス開始のお知らせメールが届いたら、開通したことになり、通話やインターネット接続が可能になります。

iPhoneでのLINEモバイルのAPN設定手順

LINEモバイルからサービス開始のお知らせメールが届いても、LINEモバイルから届いたSIMをiPhoneに挿さなければ、通話もインターネット接続もできません。

iPhoneの電源を切った状態で、LINEモバイルから届いたSIMをiPhoneに挿します。

次に、iPhoneの電源を入れ、iPhoneをWifiでインターネットに接続した状態で、APNを設定します。

LINEモバイル APN設定

ダウンロードURLを👆タップし、LINEモバイルAPNプロファイルをダウンロードします。

LINEモバイル APNダウンロード

上図のとおり、LINEモバイルAPNプロファイルがダウンロードされました。

このあと、

  1. AEONモバイルAPNプロファイルを削除
  2. LINEモバイルAPNプロファイルをインストール

します。

AEONモバイルAPN削除

iPhoneの設定画面で、一般プロファイルの順に👆タップします。

AEONモバイルAPN削除

AEON MOBILE簡単設定(タイプ1)ダウンロード済みプロファイルを削除の順に👆タップします。

AEONモバイルAPN削除

パスコードを入力し、プロファイルを削除を👆タップします。

AEONモバイルAPN削除

削除を👆タップします。

これで、AEONモバイルのAPNプロファイルが削除されました。

次に、LINEモバイルのAPNプロファイルをインストールします。

LINEモバイルAPNを👆タップします。

LINEモバイルAPN

再度、LINEモバイルAPNを👆タップし、パスコードを入力します。

LINEモバイルAPN

インストールインストールの順に👆タップします。

LINEモバイルAPN

これで、LINEモバイルのAPNプロファイルのインストールが完了し、ソフトバンク回線でのインターネット接続が可能になりました。

LINEモバイルの初月料金

LINEモバイル 初月料金

上図が、LINEモバイルのマイページで確認した、LINEモバイルの初月料金です。

エントリーパッケージ代金も含めて、税込価格で表にまとめると以下のとおりとなります。

項目金額(税込)
エントリーパッケージ300
【初月】コミュニケーションフリープラン 3GB/音声通話SIM1,320
【割引】月額基本料「スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン」-660
SIMカード発行手数料440
合計1,400

 

初月の基本料金は、日割りにならず、月額基本料金の半額が請求されます。
よって、月末に申し込んで、翌月初めにSIMが届くようにしたほうがお得です。

 

LINEモバイルの2か月目の料金

LINEモバイル 2か月目料金

上図が、LINEモバイルのマイページで確認した、LINEモバイルの2か月目の料金です。

通話料とユニバーサルサービス料を除いて、税込価格で表にまとめると以下のとおりとなります。

項目金額(税込)
【初月】コミュニケーションフリープラン 3GB/音声通話SIM1,859
【割引】月額基本料「スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン」-929
合計930

2か月目から5か月目までは、半額キャンペーンが適用されるので、基本料金が930円(税込)になります。

LINEモバイルを使ってみた感想

LINEモバイルのソフトバンク回線は遅くない

昼の時間帯、夕方の時間帯共に、最低でも3Mbps弱のダウンロードスピードが出ています。

外出先で動画を観ることがないので、遅いと感じることはありません。

AEONモバイルを利用していた時は、docomo回線でした。

今回、LINEモバイルでは、ソフトバンク回線にしてみましたが、AEONモバイルと比べて、特別速いと感じることはありません。

結論としては、スピードに不満はありません。

 

LINEアプリで簡単にデータ残量を確認できる

LINEモバイルデータ使用量

上図の左側がLINEアプリでデータ残量を確認した結果で、右側がブラウザでLINEモバイルのマイページにログインしてデータ残量を確認した結果です。

LINEアプリだと、ログインする手間がなく、タップするだけで、簡単にデータ残量を確認することができます。

 

まとめ

アマゾンでLINEモバイルのエントリーパッケージを注文してから、4日後にはLINEモバイルが開通しました。

LINEモバイルの公式ページで申し込むと事務手数料が3,300円(税込)かかりますが、エントリーパッケージを購入して申し込むと、事務手数料が不要になるので、エントリーパッケージの購入をおすすめします。

 

 

エントリーパッケージの注文~到着を待てないかたは、以下の公式ページから申し込むことでSIMを最短で受け取ることができます。

LINEモバイルのお申し込みは→こちらから

 

2020年2月19日に、LINEモバイルの料金プランが変更になりました。

新料金プランの詳細については、以下の記事にくわしく書いています。

 

【関連記事】【キャンペーン中】LINEモバイルの新料金プランまとめ

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました