イオンモバイルの電話解約手順と解約タイミングの注意点【ICCID必須】

イオンモバイルを解約したいあなたへ日常生活
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、オイケです。

この記事では、格安SIMであるイオンモバイルの解約手順解約タイミングの注意点を紹介します。

私は、2016年5月からイオンモバイルを使っており、2019年12月で3年8ヶ月が経ちました。

料金が安い点については大満足しており、特に大きな不満は無いのですが、【3年8ヶ月使用】安いシェアSIMはイオンモバイルにも書いたとおり、長期利用者に対する優遇が無いため、解約することにしました。

解約する際には、契約しているSIMの電話番号と契約者の個人情報があれば解約できると思っていました。

しかし実際は、ICCIDの文字列が必須でした。

ICCIDって、どうやって調べてらいいか知っていますか?

では、ICCIDの調べ方、イオンモバイルに電話して、解約手続きする手順、解約タイミングの注意点などを解説しますね。

スポンサーリンク

ICCIDの調べ方

ICCIDの文字列が不明であっても、SIMの電話番号が明確になっていれば、解約を受け付けてくれればいいのですが、残念ながら、解約するためにはICCID必須です。

契約時のSIM貼り付けカードで調べる

SIM貼付けカード

上の写真は、SIMが送られてきた際に、SIMが貼り付けられていたカードです。

このカードにICCIDが記載されているので、解約時にICCIDを読み上げればO.K.です。

スマホからSIMを抜いて調べる

イオンモバイルのSIMカード

SIM貼り付けカードが見つからない場合は、スマホからSIMを抜いてみると、上の写真のとおり、ICCIDが記載されています。

ICCIDをメモして、SIMをスマホに戻して、イオンモバイルに電話すれば解約できます。

イオンモバイルの解約手順

SIMをイオンモバイルの店舗で受け取った場合は、直接、店舗に行って解約することができますが、私はネットでSIMを購入したので、電話で解約しました。

事前に必要情報を確認

以下の情報が必要です。

  • 契約者名
  • 生年月日
  • 住所
  • 代表SIMの電話番号 もしくは連絡先電話番号
  • 代表SIMのICCID

契約者名、住所、連絡先電話番号が変わっていても、イオンモバイルに登録されている情報を伝える必要があります。

事前にイオンモバイルのマイページで登録内容を確認しておくと、解約手続きがスムーズに進みます。

イオンモバイルに電話して解約

以下の電話番号に電話して、「解約の手続きをお願いします」と言えば、ICCIDと契約者情報を聞かれ、解約手続きが完了します。

イオンモバイルお客さまセンター
電話番号 0120-025-260
受付時間 10:30~19:30(年中無休)

解約の確認方法

イオンモバイルマイページ

イオンモバイルのマイページにログイン後、解約通知をクリックすると上図の画面になります。

この画面が表示されれば、解約手続きが完了していることになります。

念のために、イオンモバイルサービスお申し込み解約通知書をクリックして、解約完了通知書のpdfがダウンロードします。

イオンモバイル解約通知書

解約完了通知書は3ページで構成されており、上図は3ページ目です。

上図のとおり、SIMカード3枚のシェアSIM契約を解約しました。

お得な解約タイミング

解約したい月の末日の前日に解約手続きするのが一番お得です。

イオンモバイルでは解約月の基本料金の日割り計算がされず、当月分を満額請求されます。

なぜなら、解約手続きを忘れないために月始めに解約手続きすると、基本的には解約日以降は利用でいなくなりますが、イオンモバイルでは解約月の基本料金の日割り計算がされず、当月分を満額請求されるので、約1ヶ月分の基本料金が無駄になります。

だからと言って、解約月の末日にイオンモバイルに電話しても、解約を受け付けてくれません。

よって、解約したい月の末日の前日に解約手続きするのが一番お得です。

まとめ

ICCIDと契約者情報が判れば、電話で簡単に解約できます。

解約したい月の末日に解約の電話をしても、解約を受け付けてくれず、翌月の解約になってしまうので、要注意です。

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました