電話

日常生活

【最新キャンペーン】音声通話3GBで一番安い格安SIMはBIGLOBE

音声通話SIM 3GBで一番安い格安SIMを紹介します。ズバリ「BIGLOBEモバイル」です。契約解除料不要月である14か月目に解約した場合総額は16,940円(税込)で、月額換算1,210円(税込)です。YouTubeのヘビーユーザーにおすすです。
2020.10.06
日常生活

【手数料無料】LINEモバイルのプラン変更やオプション変更手順

LINEモバイルを契約していて、ギガを変更したかた、料金が高い旧プランで契約しているかたに向けて、LINEモバイルのプラン変更手順を解説します。プラン変更の手数料は無料で、手続きは簡単で、約3分で終わり、翌月1日から変更後のプランが適用されます。
2020.05.18
日常生活

【限定公開キャンペーンあり】LINEモバイルのキャンペーン特典受取結果

LINEモバイルを契約後、キャンペーン特典を受け取れるのが心配だったのですが、契約から約3か月後に、5,000円相当の特典を受け取れました。キャンペーンコードは、"LINE Payコース:2009PB05"、"LINEポイントコース:2009LP05"です。
2020.10.02
日常生活

【キャンペーン中】LINEモバイルの新料金プランまとめ

LINEモバイルの2020年2月19日からの新料金プランを旧料金プランと比較して解説します。結論は、「LINEトークとLINE通話のヘビーユーザー」または「LINE MUSICユーザー」の場合は新料金プランの方が安いです。逆に、「Instagramのヘビーユーザー」の場合は新料金プランの方が高いです。
2020.10.02
日常生活

LINEモバイルでSIMを追加契約する手順

LINEモバイルでSIMを追加契約する手順を解説します。LINEモバイルにはシェアSIMプランが無いので、複数のSIMを持ちたい場合は個別に契約する必要があります。個別に新規契約するよりも、2つ目からは追加契約にすることで事務手数料を安くすることができます。
2020.05.18
日常生活

一番安いソフトバンク回線の格安SIMはLINEモバイル

AEONモバイルを解約して、BIGLOBEモバイルを第一候補として、格安SIMを数社検討した結果、13か月分の費用が一番安いLINEモバイルを契約することにしました。12か月分の通話料を除く総費用は18,183円(税抜)の見込みです。LINEモバイルのエントリーパッケージ購入~APN設定~使ってみた感想を紹介します。
2020.10.02
日常生活

【13か月分総費用】格安SIMで一番安いのはLINEモバイル

携帯電話(スマホ)の乗り換え先を決めるにあたり、BIGLOBEモバイル、LINEモバイル、mineo、UQモバイル、ワイモバイルの13か月分の総費用(通話料を除く)を見積もってみました。その結果、LINEモバイルが一番安いということが判りました。
2020.10.02
日常生活

イオンモバイルの電話解約手順と解約タイミングの注意点【ICCID必須】

イオンモバイルを解約する際に、「ICCID」を聞かれます。ICCIDの調べ方、イオンモバイルに電話して、解約手続きする手順、解約タイミングの注意点などを解説します。
2020.10.02
日常生活

イオンモバイルのシェアSIM料金はBIGLOBEモバイルよりも安い

BIGLOBEモバイルとイオンモバイルには、シェアSIMプランがあります。音声SIM1枚、データSIM(SMS無し)2枚を契約して13か月使用した場合の料金の総額を比較してみました。イオンモバイルの方が5,774円(税込)安いです。
2020.10.06
日常生活

brastel(ブラステル)の契約申し込み手順とMy050アプリの使い方

電話番号を複数取得したいかたに向けて、現在持っている携帯電話番号に加えて、毎月の基本料金が無料で使える2つ目の携帯電話として便利な、brastel(ブラステル)という電話サービス会社の050で始まるIP電話の契約申し込み手順とMy050アプリの使い方を紹介します。
2020.06.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました