自宅の固定回線としても無制限に使える楽天モバイルのポケット型Wi-Fiルーター

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

自宅の固定回線化!Rakuten WiFi Pocket 2cと最強プランで無制限インターネット 日常生活
この記事は約13分で読めます。

こんにちは、オイケです。

毎月の通信費が高くて悩んでいる方、自宅の固定回線とスマホの料金をもっと安くしたい方におすすめなのが、楽天モバイルの「Rakuten WiFi Pocket 2c」と「Rakuten最強プラン」の組み合わせです。

ポケット型Wi-FiルーターであるRakuten WiFi Pocket 2cは、本来7,980円(税込)です。
しかし、楽天モバイル 最強プランの申し込みと同時に、「Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン」を利用することで、1円で購入することができます。

「Rakuten WiFi Pocket 2c」と「楽天モバイル 最強プラン」との組み合わせで、自宅でも外出先でもデータ通信料を気にすることなく無制限に使用することができます。

また、SIMカードをRakuten WiFi Pocket 2cに挿したまま、スマホの楽天リンクアプリから24時間通話料が無料で電話を架ける自宅の固定回線としても無制限に使える楽天モバイルのポケット型Wi-Fiルーターもできます。

本記事では、Rakuten WiFi Pocket 2cと最強プランの特徴、1円で購入する方法、おすすめの使い方、口コミや評判などを詳しくご紹介します。自宅の固定回線やスマホの料金プランを見直したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

Rakuten WiFi Pocket 2cと最強プランが他社よりも安い

「Rakuten WiFi Pocket 2c」と「楽天モバイル 最強プラン」との組み合わせの場合の、Wi-Fiルーター代金と月額通信料金を、他社と比較した表は以下のとおりです。

Wi-Fiルーター名 ルーター代金 月額通信料金
Rakuten WiFi Pocket 2c 1円 3,278円
楽天Turbo 41,580円 4,840円
ドコモ home5G 71,280円 4,950円
ソフトバンクエアー 71,280円 5,368円
UQ WiMAX 27,720円 4,950円

上の表から、Wi-Fiルーター代金と月額通信料金の合計が一番安いのは、「Rakuten WiFi Pocket 2c」と「楽天モバイル 最強プラン」との組み合わせだということがわかります。

Rakuten WiFi Pocket 2cを1円で購入する方法

楽天モバイルが提供する「Rakuten WiFi Pocket 2C」は、高速なインターネット接続を手軽に持ち運べるモバイルWi-Fiルーターで、通常価格は7,980円(税込)です。

ところが、2023年4月14日からスタートした「Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン」を利用することで、高性能なモバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」を1円で手に入れることができます。

これにより、外出先でも自宅でも快適なインターネットライフが可能になります。

ぜひこの機会に、下のボタンから申し込んでください。

では、「Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン」を利用するにあたっての、適用条件と注意点を解説します。

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンの適用条件

新規、または、他社からの乗り換え(MNP)で「Rakuten最強プラン」に申し込むことが、このキャンペーンの適用条件です。

「Rakuten最強プラン」の月額料金は、データ使用量3GBまでが1,078円(税込)で、20GBまでが2,178円(税込)で、それを超えるデータ使用量の場合は3,278円(税込)です。
データ使用量の制限がないので、3,278円で無制限に利用できます。

つまり、当然ですが、7,980円のRakuten WiFi Pocket 2Cを1円で購入できる条件として、別途、Rakuten最強プランを契約して、最低でも月額1,078円を支払う必要があります。

しかし、データ使用量無制限で、端末代金が1円で、通信料が月額3,278円の安さはダントツです。

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンの注意点

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンを利用するにあたり、いくつかの注意点があります。

まず、既に、Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンを利用して、Rakuten WiFi Pocket 2Cを1円で購入したことがある人は、このキャンペーン適用の対象外になります。

次に、Rakuten最強プラン(データタイプ)に申し込んだ場合は、このキャンペーン適用の対象外になります。

Rakuten最強プラン(データタイプ)とは、インターネット通信のみが可能で、OS標準アプリでの電話が使用不可です。
Rakuten最強プラン(データタイプ)とRakuten最強プラン(通常タイプ)の料金は、共に月額3,278円であり、Rakuten最強プラン(データタイプ)の位置付けは、Rakuten最強プラン(通常タイプ)を申し込む前に、通信品質や通信速度を確認するためのお試し用です。

Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンをを利用する場合は、必ずRakuten最強プラン(通常タイプ)を申し込みましょう。

Rakuten WiFi Pocket 2cの詳細

Rakuten WiFi Pocket 2cは、スマートフォンやタブレット、パソコンなどの端末をインターネットに接続するための携帯型の無線ルーターです。
モバイル回線を利用してインターネット接続を提供するため、自宅や外出先でインターネットに簡単にアクセスできます。

以下に詳細を解説します。

Rakuten WiFi Pocket 2cの特徴

Rakuten WiFi Pocket 2Cの主な特徴は以下のとおりです。

Rakuten WiFi Pocket 2Cには、スマホやパソコン、タブレットなど最大16台の同時接続が可能です。これにより、外出時や自宅で家族や友人が同時にインターネットに接続できて便利です。

簡単にWi-Fiに接続できるよう、本体のQRコードをスマートフォンで読み取るだけで設定できます。面倒な設定が不要なので、初めての人でも簡単に使い始められます。

内蔵バッテリーで最大約10時間の連続通信が可能なので、外出さきでも安心して長時間使うことができます。
なお、自宅ではAC電源から付属のUSB Type-Cケーブルを使って充電しながら使い続けることができます。

Rakuten WiFi Pocket 2cのスペック

Rakuten WiFi Pocket 2cは、コンパクトなボディで低消費電力での4G通信が可能です。

まず、サイズと重量ですが、本体サイズは約64.8 × 約107.3 × 約15 (mm)とコンパクトで、重量は約107gと軽量です。バッグやポケットに簡単に収納でき、持ち運びに便利な設計となっています。

Wi-Fi規格については、IEEE802.11(b/g/n)の2.4GHz帯のみに対応しています。高速な通信が可能で、最大で同時に16台の端末をWi-Fi接続できます。

内蔵されているバッテリー容量は、約2,520mAhであり、連続通信時間は約10時間、待機時間は約3000時間と、長時間の使用が可能です。外出先でインターネットを利用する際も、電源確保の心配がありません。

さらに、充電に関しても配慮がなされています。USB Type-C端子を搭載しており、パソコンなどの汎用的な充電器でも充電が可能です。持ち運びの際は、充電ケーブルさえあれば、外出先で充電できるので便利です。

Rakuten WiFi Pocket 2Cの注意点

Rakuten WiFi Pocket 2Cの主な注意点は、「5G通信に対応していない」という点です。

Rakuten最強プランは、5G通信に対応しているので、SIMカードを5G通信対応スマホに挿せば5G通信可能です。

しかし、Rakuten WiFi Pocket 2CにRakuten最強プランのSIMカードを挿しても、Rakuten WiFi Pocket 2Cが5G通信に対応していないため、4GのLTE通信になります。

Rakuten最強プランのSIMカードをRakuten WiFi Pocket 2Cに挿した場合の、通信バンドと下り最大通信速度は以下のとおりです。

楽天モバイル LTE Band3 1.7GHz帯 下り最大150Mbps
auローミング LTE Band18,26 800MHz帯 下り最大75Mbps

なお、Rakuten WiFi Pocket 2Cに他社のSIMカードを挿して使う方法については、下記記事をご覧ください。

Rakuten WiFi Pocket 2cと最強プランとの組み合わせでのおすすめの使い方

外出時はスマホにSIMカードを入れてスマホ専用化

Wi-Fi環境がない外出先でMac Book AirなどのノートPCを使って長時間作業することがなければ、外出時は楽天最強プランのSIMカードをスマホに入れて、スマホ専用回線として使う方がいいです。

その理由は以下のとおりです。