【Amazonサクラ度0%】腰が痛くならないおすすめゲルクッション

腰が痛くならないおすすめゲルクッション日常生活
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、オイケです。

 

この記事では、椅子に長時間座って腰が痛くならないゲルクッションを探している人に向けて、著者が実際に購入して使ってみたAmazonでサクラ度0%のゲルクッションを紹介します。

椅子に座った時の楽な姿勢は、尻を前にずらして、お腹を引いて、おへそが少し上を向いた状態ではないでしょうか?

しかし、この姿勢の場合、尻の負担は軽くなりますが、腰への負担が重くなり、腰痛になりやすいです。

かと言って、背筋を伸ばして骨盤を立てて座ると尻に体重がかかり、尻が痛くなります。

relax healのゲルクッションは、柔らかくしっかり反発するので背筋を伸ばして座っても尻が痛くならず、腰に優しいクッションです。

 

では、relax healのゲルクッションの詳細を解説しますね。

 

スポンサーリンク

これまで使っていたクッション

これまで使っていたクッション

上の写真は、10年以上使っているクッションです。

尻にも腰にも優しいクッションなのですが、真ん中がへこんでいるため、座ると尻が沈みます。

尻が沈むことで太ももの裏側がクッションで圧迫され、太ももの血流が悪くなります。

座っていると血管が圧迫されているのが不快だったので、お手頃価格の良いクッションを探していました。

 

relax healゲルクッション外観写真

relax healゲルクッション

上の写真は椅子の上にrelax healゲルクッションを置いた状態です。

クッションをもう少し背中側にずらせば、椅子からはみ出すことなくほぼ同じサイズです。

 

relax healゲルクッションの表面

上の写真はrelax healゲルクッションの表面を上から見た状態です。

写真の上が背中側、写真の下がお腹側になります。

斜めから撮影してしまったようで、歪んだ形見えますが実際は、背中側の幅が広く、膝側の幅が少し狭くなっています。

サイズは、

  • 幅 約45cm
  • 長さ 約42cm
  • 高さ 約2.6cm

です。

 

relax healゲルクッションの裏面

上の写真はrelax healゲルクッションの裏面を上から見た状態です。

クッションに座ったあと、クッションがずるずる滑らないように、ブツブツの滑り止めが付いています。

 

relax healゲルクッションの裏面

上の写真はrelax healゲルクッションの裏面の拡大写真です。

確かにこのブツブツの滑り止めのお蔭でクッションがずれることはありません。

 

relax healゲルクッションの中身

上の写真はrelax healゲルクッションの中身を引き出してみた状態です。

写真の上が背中側、写真の下がお腹側になります。

脚と脚の付け根、つまり股付近の通気性を良くするためだと思われる「」が作られています。

 

relax healゲルクッションの中身

上の写真ではわかりづらいですが、六角形のゲルクッション2枚を少しずらして接合されています。

ずらして接合することで、1層構造のゲルクッションよりも、反発力や体重の分散力がアップしています。

スポンサーリンク

 

relax healゲルクッションは信頼できるのか?

2020年11月27日から12月1日まで開催された、Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーで、relax healゲルクッションを購入しました。

Amazonではゲルクッションを沢山の業者が販売しており、どれが本物なのか、どれが信頼できるのかがわからず、かなり迷いました。

私は、以下の2つの判断基準でrelax healゲルクッションを購入することに決めました。

 

①keepaで販売価格履歴を確認する

keepaの販売価格履歴

上図はGoogle Chrmoe拡張機能のkeepaでrelax healゲルクッションの販売価格履歴を確認した画面です。

この販売価格履歴を見ることで、普段は3,980円でタイムセールの時のみ2,980円に値下げされていることが判ります。

例えば、普段は2,980円で販売していて、タイムセールの直前に一旦3,980円に値上げして、タイムセールで2,980円に戻している場合は、信頼できない業者であることが判ります。

 

②サクラチェッカーでサクラ度を確認する

サクラチェッカー

上図はサクラチェッカーでrelax healゲルクッションのサクラ度をチェックした結果です。

サクラチェッカーでサクラ度0%だったので安心して購入しました。

サクラチェッカーでは、同じカテゴリーの商品で、

  • 他に安心できる商品
  • 危険な商品

も確認できるので、場合によっては、サクラチェッカーの結果を見て、もっと安心できる商品が見つかります。

 

relax healゲルクッションを使った感想

relax healゲルクッションを1か月間使った感想は以下のとおりです。

1か月の使用程度では劣化なし

購入して約1か月間、1日1時間程度、休日は4時間程度使用しました。

この程度の使用では特に劣化はなく、反発力も変わらず、座った後、元の厚さに戻ります。

尻が痛くならない

私がガリガリ体質で尻に肉が付いていないので、クッションなしで椅子に座ると尻が痛くなってしまいます。

relax healゲルクッション厚さは2.6cm程度なので尻が痛くならないかが心配だったのですが、尻にかかる体重がゲルクッションに分散されるためか、1時間座っても痛くなりません。

また、太ももの裏側にも圧力がかからないので、血流が悪くなることもありません。

腰が痛くならない

骨盤を立てて背筋をまっすぐ伸ばして座っても尻が痛くならないので、腰も痛くなりません。

臭くない

他のゲルクッションではゲルの匂いがする製品もあるようですが、relax healゲルクッションは特に匂いがしません。

 

まとめ

椅子に長時間座って腰や尻が痛くならないゲルクッションを探しているのであれば、relax healゲルクッションがおすすめです。

尻にかかる体重がゲルクッションに分散されるので、私の場合は骨盤を立てて座っても尻や腰が痛くなりませんでした。

Amazonで商品を探す場合は、

  • keepa
  • サクラチェッカー

で信頼できる商品であることを確認しましょう。

 

アマゾンで『ゲルクッション』を探す→こちら

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました