楽天モバイルってどう?3か月使用してみてサブ回線でもコスパ最高!

楽天モバイルってどう?3か月使用してみてサブ回線でもコスパ最高!日常生活
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、オイケです。

楽天モバイルは、

  • TVコマーシャルを頻繁にやっている
  • 無料キャンペーンを大々的にやっている

ので、すごく得なように感じるけど、何かからくりがあって、契約したあとに高額な請求が来るのではないかと不安な人もいるのではないでしょうか?

 

私自身、使いものにならないのでは?と思って楽天モバイルには興味がなかったのですが、モバイルルーターに興味があり、「だれでも実質0円お試しキャンペーン」でモバイルルーターを実質0円でもらえることがわかり、2021年1月に契約しました。

楽天モバイルSIMをモバイルルーターとスマホで楽天モバイルを併用し、サブ回線として3か月使用してみました。

 

その結果、

  • 通話料無料なので電話かけ放題
  • 無料期間なので、データ無制限で動画見放題

という点が、サブ回線でもコスパ最高です。

 

但し、私の生活圏の場合、まだメイン回線にはできない事情があります。

では、楽天モバイルを3か月使ってみて、実際どう感じたのかを解説しますね。

楽天モバイルの魅力

通話料無料なので家計に優しい

楽天モバイル 料金プラン

上図の②のとおり、Rakuten Linkアプリで電話をかければ、一部対象外の電話番号を除いて通話料が無料です。

例えば、Rakuten Linkアプリで自宅固定電話や家族の携帯に電話をかけた場合、通話料無料で話すことができます。

他社の場合、かけ放題にしたい場合は有料オプションに加入する必要があります。

しかし、楽天モバイルの場合は、有料オプションに加入することなくかけ放題なので、家計に優しい料金プランです。

LINE通話も無料でかけ放題ですが、私の経験では、音声品質が悪いので実用的ではありません。

これに対し、Rakuten Linkアプリでの通話品質は、通常の携帯電話の音声通話と遜色ないと感じました。

無料キャンペーンで安心して試せる

楽天モバイル 3か月無料キャンペーン

上図のとおり、2021年4月8日から『プラン料金3カ月無料キャンペーン』がスタートしました。

3か月間しっかりデータ使い放題を体験して、自分の生活圏内で楽天モバイルを利用して問題無いかを確認することができます。

私自身、現在無料期間中で、外出先ではデータ使用量を気にすることなく、アマゾンプライムビデオやYou Tubeを見放題です。

プラン料金3カ月無料キャンペーン中

料金が従量制のため無駄な出費を抑えられる

楽天モバイル 料金プラン

上図のとおり、楽天モバイルの料金プランは従量制になっており、月間データ使用量に応じて料金が変わります。

例えば、外出の機会が多くデータ使用量が20GB超過月の料金は、3,278円です。自宅にwifi環境があり外出先で動画を観ることがなくデータ使用量が1GB以下の月の料金は、0円になります。

データ使用量に応じた固定料金プランを採用している他社が多い中、楽天モバイルの場合は、月間データ使用量に応じた料金が請求されるので、無駄な出費を抑えることができます。

楽天モバイルをまだメイン回線にできない理由

私が楽天モバイルをまだメイン回線にできない理由は、以下の2つがあります。

自宅が楽天回線のサービスエリア圏外

私の自宅は楽天モバイルのサービスエリアの境界線から100メートル程外れた位置にあり、自宅ではパートナー回線(au回線)に繋がってしまいます。

パートナー回線の場合、月間データ使用量が5GBを超えると通信速度が1Mbpsに制限されます。

自宅にwifi環境があるので、特に支障はありませんが、楽天回線のサービスエリア内の人と同じサービスを受けられないことに少し不満があります。

しかし、2021年内にはサービスエリア内になりそうなので、この不満は解消されそうです。

プラチナバンド非対応のためビル内で楽天回線が切れる

私の場合、外出先の楽天回線サービスエリア内で、ショッピングモールなどのビル内に入ってしまうと楽天回線が切れてしまい、なかなかパートナー回線に切り替わらないという症状が出ています。

原因は、楽天モバイルの周波数バンドがプラチナバンド非対応のためだと思います。

別途、他社の格安SIMをメイン回線として契約しているので支障はないのですが、楽天モバイルをメイン回線にした場合、通話に関して以下の2点が心配なため、プラチナバンド対応にならない限りはメイン回線にするのは厳しいと思っています。

  1. 通話中にビル内に入って楽天回線が切れても、通話は切れないのか?
  2. ビル内に入って、楽天回線が切れてパートナー回線に切り替わるまでの間に着信があった場合、呼び出しは鳴るのか?

まとめ

楽天モバイルってどうなの?』という疑問に対して、3か月間使ってみた感想としては、

  • サブ回線としてはコスパ最高!

です。

 

その理由は、

  • 通話料無料なので家計に優しい
  • 料金が従量制のため無駄な出費を抑えられる

からです。

 

私の場合は、

  • 自宅が楽天回線のサービスエリア圏外
  • ビル内に入ることがある

ため、現時点では楽天モバイルをメイン回線にすることはできません。

 

しかし、

  • 生活圏内が楽天モバイルのサービスエリア圏内
  • ビル内に入ることがほぼ無い

人であれば、楽天モバイルをメイン回線として使って満足できると思います。

50代60代向け月額基本料金1,000円以下のおすすめ格安SIMまとめについては、↓下の記事をご覧ください。

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました