宅配弁当は子供が留守番中に安全に料理できて栄養バランス満点

留守番のお子様の食事に悩んでいるあなたへ日常生活
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、オイケです。

 

この記事では、留守番中のお子様に安心して食べさせることができる宅配弁当を紹介します。

 

お母さんやお父さんが外出中で、お子様が留守番している際に、お子様の昼ご飯や夜ご飯として何を食べてもらいますか?

個人的には、以下の食事が思い付きます。

  • 菓子パンや食パン
  • カップ麺
  • 昨夜のおかず
  • お金を渡して外食させる

 

安心、安全面で考えると「昨夜のおかず」がベストですが、お子様視点だと、二日続けて同じ料理は決して喜ばれません。

安心、安全でかつ、栄養バランスがとれていて、留守番中のお子様に最適な食事が、宅配弁当です。

では、留守番中のお子様に宅配弁当をおすすめする理由、宅配弁当の種類などについて解説しますね。

スポンサーリンク

宅配弁当が留守番のお子様の食事に向いている理由

お子様の一日ぽっきりの留守番中の食事であれば、菓子パンや食パンでもいいですが、何日も続くとなると、栄養バランスが気になりますよね。

また、不要不急の外出を避けるよう呼び掛けられている中、お金を渡して外食させるのは色々なリスクが高まります。

 

このような条件の中、留守番のお子様の食事に向いているのは宅配弁当です。

その理由は、以下のとおりです。

  • 外出する必要がないので外出に伴うリスクを低減できる
  • 栄養バランスがとれている
  • 調理が簡単、もしくは、そのまま食べられる
  • 火を使わないので、火傷のリスクを低減できる

 

スポンサーリンク

 

常温宅配弁当がおすすめのお子様

常温宅配弁当

電子レンジを使えないお子様、または、電子レンジで温めた食事だと火傷してしまう恐れのあるお子様には、常温宅配弁当をおすすめします。

 

常温宅配弁当業者によっては、安否確認のサービスをしているので、食事前にお子様に異常があった場合は、即、連絡してもらうことができます。

常温宅配弁当は、毎回の食事前に常温宅配弁当業者から届けられます。

例えば、昼食用であれば午前中に、夕食用であれば午後に届けられます。

 

常温」とはいっても、保温ボックスに入れて配達している業者であれば、温かい状態で宅配弁当を受け取ることができます。

常温宅配弁当業者の配達員から宅配弁当を直接受け取りたくない場合は、業者指定の宅配ボックスを玄関に設置しておくことで、配達完了後、宅配ボックスから常温宅配弁当を受け取ることができます。

常温宅配弁当業者は、宅配車内の除菌、宅配弁当を運ぶ際の手の除菌などを徹底していると思いますが、気になるかたには、次に解説する「冷凍宅配弁当」をおすすめします。

 

冷凍宅配弁当がおすすめのお子様

電子レンジを使えるお子様には、先に解説しました「常温宅配弁当」に加えて、冷凍宅配弁当もおすすめします。

 

冷凍宅配弁当は、クロネコヤマトのクール冷凍宅急便で、例えば、7食分、14食分、21食分などの複数食分がまとめて届けられるので、毎日受け取る必要がありません

まとめて冷凍庫に保管して、食べたいメニューの宅配弁当を電子レンジで温めればすぐに食べることができます。

常温宅配弁当の消費期限は「数時間」と短いですが、冷凍宅配弁当の消費期限は3か月以上なので、お子様の食欲がない場合は、お腹が減ってきた時に温めて食べることで、食中毒の心配もありません。

 

冷凍宅配弁当の調理方法

冷凍宅配弁当の調理方法は、基本的には、電子レンジで温めるだけです。

以下の調理時の注意点については、一般的に冷凍宅配弁当のパッケージに記載されています。

  • 蓋をしたまま電子レンジに入れるか、パッケージを点線まで開けて電子レンジに入れるか
  • 電子レンジの加熱ワット数
  • 電子レンジの加熱時間

 

宅配弁当の容器の処理方法

常温宅配弁当の場合は、容器を洗って、次回、宅配弁当を受け取る時に返却するのが一般的です。

どうしても、容器を洗って返却することができない場合は、申し込む前に、常温宅配弁当業者に相談することをおすすめします。

冷凍宅配弁当の場合は、容器を返却する必要は無いので、自治体のルールに従って処分することになります。

 

スポンサーリンク

 

おすすめの宅配弁当

全般的に、冷凍宅配弁当よりも、常温宅配弁当の方が料金が安いので、少しでも安く抑えたいのであれば、まずは、常温宅配弁当から始めてみることをおすすめします。

常温宅配弁当の場合、「おかずのみ」と「ご飯付き」があります。

「おかずのみ」を宅配してもらって、ご家庭でご飯を準備しても構いませんが、お子様にとっては負担になると思うので、ご飯付きの常温宅配弁当がコスパも良く、おすすめです。

 

常温宅配弁当のメニューは、カレンダーで決まっているので、気分によって、食べたいものが変わるお子様には、冷凍宅配弁当をおすめします。

冷凍宅配弁当の場合、冷凍されているのは、「おかずのみ」です。

冷凍宅配弁当業者では、常温のパック式ご飯やお湯を注ぐだけで作ることができる味噌汁なども販売しているので、まとめ買いすることで送料を抑えて、安く購入することができます。

 

常温および冷凍宅配弁当のおすすめ業者については、以下の記事に書いています。

【関連記事】料理が苦手な単身者向けの宅配食や宅配弁当のおすすめ9選

 

また、食事制限中のお子様には、ウェルスダイニングの冷凍宅配弁当がおすすめです。

【関連記事】ウェルネスダイニングの注文手順【食事制限対応の冷凍宅配弁当】

まとめ

昼ごはん

留守番中のお子様にとって、安心、安全な食事は、お母さんやお父さんの手作り料理ですが、朝から作るのは大変ですよね。

かと言って、昨夜多めに作ったおかずだと、お子様が嫌がりますよね。

 

一度、宅配弁当を試してみましょう。

以下の「おまかせ健康三彩」「健幸ディナー」「ウェルネスダイニング」には、おためしがあるので、気軽におためしからスタートしてみて、ご自身のイメージと合うかを確認してみるといいです。

 

【冷凍】新しい食のスタイル《おまかせ健康三彩》

【冷凍】簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー」

【冷凍】食事制限でお悩みの方にオススメ|ウェルネスダイニング

【冷凍】糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

【冷凍】働くママにおすすめ! 簡単・便利な食事宅配サービス「食宅便」

 

宅配弁当であれば、食べ過ぎを防ぐことができ、栄養のバランスがとれているので、ポッチャリ系のお子様のダイエットにも効果があるかも?です。

但し、冷凍宅配弁当の場合は、一度に2食分を食べることができるので、在庫の減り方が早くないかを要チェックです。😂

 

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました