nuroモバイルのMNP転入での開通予約から開通開始までの方法

nuroモバイルのMNP転入での開通予約から開通開始までの方法日常生活
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、オイケです。

この記事では、nuroモバイル以外からMNP転出して、nuroモバイルにMNP転入を検討している人に向けて、nuroモバイルのSIMカード到着後に手続きすべき、MNP転入での開通予約から開通開始までの方法を解説します。

格安SIMでのMNP転出からMNP転入の経験がある人にとっては、MNP転入での開通予約から開通開始までの手続きは簡単な作業だと思います。

しかし、3大キャリア間をMNP転出で渡り歩いてきた人は、これまで、MNP転出~MNP転入での開通開始までをショップ店員さんにお願いしていたのではないでしょうか?

3大キャリアの常連さんが、MNP転出してnuroモバイルにMNP転入するとなると、SIMカードが届いた後の手続きが不安で、nuroモバイルへの申し込みをためらってしまいますよね。

そんな不安を解決できるよう、MNP転入での開通予約から開通開始までの方法を画像付きで解説します。

また、nuroモバイルのスピードテスト結果も紹介します。

スポンサーリンク

nuroモバイルのMNP転入での開通予約から開通開始までの方法

nuroモバイルからの到着物

nuroモバイル 到着物

nuroモバイルにMNP転入で申し込んでから5日後に上図のとおり、

  • SIMカード(ドコモ回線用)
  • 納品書
  • nuroモバイルご利用マニュアル

が到着しました。

開通予約から開通開始までの方法

nuroモバイルから届いたSIMカードをスマホに挿しただけでは、使えません。

SIMカードをスマホに挿す前に、開通予約から開通開始までの手続きが必要です。

以下にその手続き方法を解説します。

nuroモバイル 開通作業URL

上図に記載されているのURLにアクセスすると、下の画面が表示されます。

nuroモバイル 開通予約

ログインIDに、NMP転入する携帯電話番号を入力し、パスワードには、nuroモバイルから届いたSIMカードに記載されているパスワードを入力し、ログインを👆タップすると右側の画面に切り替わります。

この画面で開通予約の日時を決めます。

画面左上の時間のとおり、16:40時点での画面なので最短で指定できる時間帯が『15:00~17:00』です。

この時間帯を👆タップし、確定するを👆タップします。

nuroモバイル 開通予約完了

上図左側の画面のとおり、MNP転入での開通予約が完了しました。

ご利用者向けページを👆タップすると、右側の画面に切り替わります。

まだ、『MNP転入予約中』と表示されていますが、すぐに、利用開始のメールが届きました。

nuroモバイル 利用開始

上図左側は『MNP予約完了のメール』で、右側が『利用開始のメール』です。

16:40に予約完了して、16:41に回線開通し利用開始になりました。わずか1分です。

この時点でMNP転出元のSIMカードは使えなくなる可能性があるので、ここから先はwifi環境で行った方が安心です。

私はこの時点でスマホの電源を落とし、MNP転出元のSIMカードを抜き、nuroモバイルモバイルのSIMカードを挿し、電源を入れwifiに接続しました。

スマホでの設定方法

nuroモバイル APN設定

上図のSTEP1に従い、スマホの電源を落として、スマホにnuroモバイルのSIMカードを挿します。

Androidの場合は、上図手順3-Aに従いAPN設定を行えば、スマホでインターネットに接続できるようになります。

nuroモバイル APN設定

iPhoneの場合は、上図手順3-Bに従いAPN構成プロファイルのインストールなどを行えば、スマホでインターネットに接続できるようになります。

通話アプリのインストール

通話料金は通常22円/30秒ですが、電話を掛ける際に、発信先の電話番号の前に 「0037-692」を付けることで11円/30秒になります。

Androidの場合は『0037ダイヤラー』というアプリで、発信先の電話番号の前に 「0037-692」を付けることができます。

iPhoneの場合は『nuroモバイルでんわアプリ』というアプリで、発信先の電話番号の前に 「0037-692」を付けることができます。

nuroモバイル ドコモ回線のスピードテスト結果

nuroモバイル ドコモ回線のスピードテスト結果

上図は開通直後のスピードテスト結果です。

ダウンロード速度が27.5Mbps、アップロード速度が11.0Mbpsです。

このスピードであれば、スマホで調べものをしたり、動画を観るのには全く支障なく快適です。

まとめ

nuroモバイルにMNP転入する場合、nuroモバイルからSIMカードが届いた後、

  1. 開通予約
  2. nuroモバイルのSIMカードをスマホに挿す
  3. APN設定
  4. 電話アプリのインストール

が必要です。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、15分程度で終わります。

nuroモバイルにネットで申し込んで、SIMカードが届いたらこの記事に書かれている作業を行うことで、3大キャリアと比べてスマホ料金を節約することができます。

一度経験すればMNP転出~MNP転入を心配することなく、一番安い格安SIMに次々と乗り換えていくことができます。

これまで私はMNP転出料がもったいなかったので、毎回新規で電話番号を取得してきました。

しかし、これまで使っていたLINEモバイルでは、2021年4月1日からMNP転出料が無料になったので、初めてMNP転出してnuroモバイルにMNP転入してみました。

結果は、特に迷うことなく簡単にできました。

 

尚、50代60代向け月額基本料金1,000円以下のおすすめ格安SIMまとめについては、↓下の記事をご覧ください。

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました