ジムニーの自動車保険で一番安いのはソニー損保【条件によるが】

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

自動車保険 趣味
この記事は約12分で読めます。

こんにちは、オイケです。

 

この記事では、スズキ ジムニー(2004年式、JB23)自動車保険5社で見積もった結果を紹介します。

 

自動車保険を選ぶ場合、希望条件の契約内容で一番安い保険会社で契約したいですよね。

私は、2019年9月に、スズキ エブリィをガリバーに売って、ガリバーで中古のスズキ ジムニーに買い替えました

エブリィの自動車保険については、チューリッヒで契約していたので、保険会社を変更せず、チューリッヒのままで、契約車両をエブリィからジムニーに変更しました。

少し気が早ですが、2020年6月にジムニーの自動車保険を継続する時に向けて、保険会社5社で保険料を見積もってみました。

その結果、私の希望条件の場合だと、一番安いのはソニー損保でした。

 

来年の本番時に、再度、見積もってみて、結果が変わらなければ、チューリッヒからソニー損保に切り替えようと思っています。

では、私の希望条件、保険会社5社での見積もり結果、安い上位3社の特徴、保険料を安くするコツなどを説明しますね。

 

インズウェブでの【無料】自動車保険一括見積もりは→こちら

 

ジムニーの自動車保険の希望条件【オイケの場合】

次回、自動車保険を契約するにあたっての私の希望条件は、現在の契約内容と同じ以下のとおりです。

 

条件名 希望条件
運転者限定 本人・配偶者限定
対人賠償保険金額 無制限
対物賠償保険金額 無制限
人身傷害補償保険金額 5,000万円
搭乗者傷害(1名につき) 1,000万円
無保険車傷害 2億円
車両保険 なし

 

今回の見積もりでは、人身傷害補償保険金額を上の表のとおり5,000万円にしましたが、SBI損保の調査結果によると、人身傷害補償保険金額の各付帯金額を選択している契約者の割合は、

  • 3,000万円:38%
  • 5,000万円:37%
  • 7,000万円~無制限:16%
  • 付帯していない:8%

なので、次回、継続契約時は、3000万円で契約しようかと思っています。

ジムニーの自動車保険の見積もり結果

自動車保険の一括見積サイトで見積もり依頼するのが簡単ですが、現在の保険の満期が先過ぎて見積もり依頼ができません。

そこで、満期日を仮に2019年11月1にして、自分で以下の5社のサイトで見積もってみました。

対象車両は、

  • スズキ ジムニー(JB23)
  • 初年度登録 2004年7月

です。

一番左の列のソニー損保の年間保険料が18,010円で一番安く、一番右の列のSBI損保の年間保険料が一番高く25,210円という結果になりました。

  ①ソニー損保 ②三井ダイレクト損保 ③アクサダイレクト ④チューリッヒ ⑤SBI損保
見積もり保険料(一括払) 18,010円 18,830円 20,400円 23,100円 25,210円
インターネット割引 10,000円 4,000円 6,000円 3,000円 10,000円
証券不発行割引 500円 500円 0円 500円 500円
現ノンフリート等級 13 13 13 13 13
年齢条件 30歳以上 35歳以上 30歳以上 30歳以上 26歳以上
運転者限定 本人・配偶者限定 本人・配偶者限定 本人・配偶者限定 本人・配偶者限定 本人・配偶者限定
対人賠償保険金額 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
対物賠償保険金額 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
人身傷害補償保険金額 5,000万円 5,000万円 5,000万円 5,000万円 5,000万円
搭乗者傷害(1名につき) 1,000万円 1,000万円 1,000万円 1,000万円