【簡単一括見積り】コンパクトカーの安い自動車保険の探し方手順

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

コンパクトカーの安い自動車保険の探し方手順 趣味
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、オイケです。

 

この記事では、コンパクトカーの自動車保険を探している人に向けて、安い自動車保険の探し方を解説します。

 

コンパクトカーの自動車保険を契約する場合、同じ条件であれば、極力安い自動車保険会社と契約したいですよね。

結論は、一括見積りサイトで見積もって、その中で一番安い保険会社で契約するのがお得です。

 

私は、コンパクトカーのトヨタ パッソを所有しています。

以前は、SBI損保のサイトでパッソの自動車保険を契約し、満期の1か月以上前に契約更新することで「早割」という割引が適用になり、これが一番安いと思い込んでいました。

 

しかし、スズキ ジムニーの安い自動車保険を探した際(下記関連記事)に、一括見積りの方が安いということを知りました。

【関連記事】【一括見積】一番安い保険料で自動車保険の契約を申し込む方法

 

そこで、パッソの自動車保険料を、

  • 自分自身で個別に5社見積り
  • 一括見積りサイトで4社見積り

してみました。

 

その結果、

一括見積りでのチューリッヒが一番安かった

ので、チューリッヒで契約しました。

 

では、コンパクトカーであるトヨタ パッソの、

  • 自動車保険料の見積り結果
  • 一括見積り手順

などを解説しますね。

 

個別に自動車保険料を見積もった結果

SBI損保で継続契約した場合と、別途4社で新規契約した場合の自動車保険料を、自分自身で個別に見積もった結果は以下のとおりで、各社の見積り条件については、極力合わせています。

保険料が安い順番に、保険料の左側に番号を付けています。

 

保険会社名 個別見積保険料
SBI損保 ④19,350円 ←継続契約だが高い
チューリッヒ ⑤23,760円
イーデザイン損保 ①16,860円 ←一番安い
セゾン自動車火災 ②16,890円 ←お得
アクサ ③17,700円

 

上の表から、SBI損保は継続契約ですが、決して一番安くはないということが判ります。

イーデザイン損保とセゾン自動車火災は、ほぼ同額ですが、セゾン自動車火災の方が、

  • 搭乗者傷害補償
  • 無保険車傷害補償

の範囲が広いので、個別見積り結果から判断すると、セゾン自動車火災が一番お得です。

 

一括見積りの結果

下の個別見積り結果表の右側の列が「保険の窓口 インズウェブ」で一括見積りした結果です。

保険料が安い順番に、保険料の左側に番号を付けています。

 

保険会社名 個別見積保険料 一括見積保険料
SBI損保 ⑧19,350円
チューリッヒ ⑨23,760円 ①12,600円
イーデザイン損保 ④16,860円 ②15,720円
セゾン自動車火災 ⑤16,890円 ③16,180円
アクサ ⑦17,700円 ⑥17,520円

 

上の表から、一括見積りでのチューリッヒが一番安いということが判ります。

また、SBI損保で継続契約するよりも、一括見積りでのチューリッヒで契約した方が6,750円お得だということも判ります。

この結果を受けて、一括見積りでのチューリッヒで契約しました。

 

スポンサーリンク

 

トヨタ パッソでの一括見積条件

私が所有しているコンパクトカーであるトヨタ パッソの一括見積り条件は以下のとおりです。

 

対人賠償保険金額 無制限
対物賠償保険金額 無制限
人身傷害補償保険金額 3,000万円
搭乗者傷害(1名につき) なし
無保険車傷害 2億円
自損事故 なし
車両保険 なし

 

上記条件の場合は、一括見積りでのチューリッヒが一番安かったのですが、他の見積り条件の場合は、他の保険会社の方が安くなる可能性があります。

 

インズウェブでの一括見積り手順

インズウェブという自動車保険の一括見積サイトを使って、コンパクトカーの安い自動車保険の探し方手順を解説します。

まず、以下のテキストリンクまたは画像リンクをクリックして、インズウェブのトップページを表示します。

 

●自動車保険見積もりのインズウェブは→こちら

インズウェブ自動車保険一括見積もり

インズウェブ トップページ

 

 

さぁ無料一括見積もりへをタップします。

 

インズウェブ メーカー名

メーカー名を選択

初度登録年月を選択、および、入力

次にすすむをタップします。

 

インズウェブ 車名

車名を入力し、次にすすむをタップします。

 

インズウェブ 型式

型式を選択し、次にすすむをタップします。

 

インズウェブ 加入状況

 

この車における保険の加入状況を選択します。

今回初めて自動車保険に加入する場合は、加入していないを選択します。

私の場合は、SBI損保に加入中なので、加入しているを選択しました。

主な使用地では、主に運転する都道府県を選択します。

主な使用目的を選択します。

通勤や通学に使用せず、業務にも使用しない場合は、日常・レジャーを選択すればOKです。

予想される年間走行距離を選択します。

選択した走行距離の応じて、保険料の見積もり結果が変わりますが、どの保険会社が一番安いかを調べるのが目的なので、年間走行距離を正確に見積もる必要はありません。

 

インズウェブ 改造車

改造車については、いいえを選択し、次にすすむをタップします。

車検証に改造車の記載が無く、車検が通っているのであれば、いいえでOKです。

 

インズウェブ ナンバー

車のナンバーを選択、および、入力します。

現在、自動車保険を契約中の場合は、契約中の自動車保険会社を選択します。

現在契